スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビの撮影を阻むモノ

こんばんは。仕事帰り道です。現在23時前。。
今度、通勤が今の半分になるところに転職予定です。
家に比較的近いので、アクアの時間が増えたらいいな(笑)

うちにはセパレータで半分に区切った60cmレギュラー水槽があります。

ずいぶん初期の画像ですが、こんな感じです。
注水側が金魚水槽で、排水側が熱帯魚水槽になっています。
金魚はとても水を汚すので、ろ過はエーハイムの外部ろ過を使用してます。
(また今度水槽装備はまとめます)
水流がかなりあり、それがセパレータの穴を通ります。
よって、スーパーコケコケですorz

ただね、コケを食べるエビの姿ってなんだか和むんですよ。
ツマツマツマ。
ところがセパレータは60cmレギュラーの真ん中を横切るので、
当然撮影が難しい。。


反射が映り込む!(つд⊂)


マツモがじゃま!(இдஇ`。)



おっかさんたち、ジャマだよ!(♯`∧´)

iPhoneの限界かorz
撮影上手になりたいなぁ。。
スポンサーサイト

コーラルパープルグラス、そしてミナミヌマエビ

ノロわれた私ですが、昨日の昼までピンピンしてたんです。
なので、昼休みにグッピーとミナミヌマエビをチャームさんで頼んでました。
今はかなり回復しているので、水合わせもなんとか出来ましたが。。
こう言うのは読めないですね(>_<)


水合わせ中なので非常に画質が悪いですが、コーラルパープルグラス、グッピーです。
今のミックスグッピーの中に無い色を足したくなりました。


こちらミナミヌマエビです。
袋入りまんまです(>_<)
最初に川でガサガサしてきたのがカワムツとヨシノボリ、そしてこのミナミヌマエビだったので、
是非とも居てほしいし繁殖もさせたいんですね。


今回はグッピー水槽に60匹投入です。
さぁどうなるかな。。

ノロわれました

先日の寝不足が祟ったのか、ただウイルスを口に入れてしまったのか。
昨夕からノロウイルスにてノックダウンです。
三食ポカリにて、だいぶ落ち着いてきました。
ビバぽかり。

寝不足といえば、日付をまたぐぐらいの深夜勤務が某所であったんですよね。
その勤務前に、某所近くの前から行きたかったアクアショップに。。

なんと、閉店時間を見間違えて、閉店後に雨の中行ってしまうとかorz

水草水槽に興味が出てるんですよね。
アクアリウム ボノさん、また今度リベンジします(^_^;)

綺麗なカワムツ


日淡水槽のお掃除をしました。
ヘドロのように残っていた餌を可能な限り掬い取り、
伸び過ぎていたアナカリスもばっさり切って植え直しました。
壁面も頑張って磨き、プラスチック水槽の限界までは来ました(^_^;)


おかげで、綺麗なカワムツがしっかり観察できます。


みんな元気です♩

美男子とおかん

グッピーって、オスが綺麗で美しく、メスはデカくて柄も大人しいですよね。
人間とは逆さまだ(笑)
今月30半ばになるおっさんですが、女性はみんな綺麗に見えます。
真逆。。。!


尻尾にピントがあってますが(^_^;)、うちの美男子1号です。


うちの美男子2号です。
柄のはっきりしないグッピーって、ほんとグレーになるんですよね。
それと比べ、2匹ともキャラが立ってます。
この美男子たちは生後3ヶ月、うちで産まれた仔たちです。



それに対して。。お店から手に入れたメスの成魚たちです。
画質悪いですが、うちのおかんたちです。


同じ画像で、サイズ比です(笑)
おかんたちでかい!(^_^;)



そしてそれを鈴なりに眺めるうちの子供たち。
ではまた。。

グッピーのドナドナ

あーるー晴れたーひーるーさがりー♩
って、市場に売られていったわけではありませんが、
増え過ぎたグッピーをショップに引き取ってもらいました。


まず、そのままでは逃げられるのでボーボーのマツモ先生を処理します。


トリミング後、しばし金魚のお供に。


さて、スッキリしたところでハント開始。


金魚側に浮かべたフィッシュバッグに浮かぶかわいそうなグッピーたち(つд⊂)

そして酸素付きでパッキングして、さようなら~。

マツモ先生を戻して、こんな感じです。

この出荷をしないと、やはり生体密度が上がり過ぎます。
酸素の問題や、硝酸代謝の問題など、バランスの崩壊に向かいますからね。
しかし、ショップから買った生体はもちろん返しておりません。
なので、産仔速度は落ちないんだろうなぁ(^_^;)

サメは卵も仔も産む

先日、調べた蘊蓄です。

出典
川崎悟司 古世界の住人
サメのふえかた(卵生・卵胎生・胎生)より。

昔から魚って卵を産むって思ってました。
でも、グッピーは違うんですよね。
いきなり仔魚を産みます。
グッピーは卵胎生という部類に属し、体内で卵が孵化して産まれます。
あぁ、特殊な種類もあるんだなと思ってました。

その後テレビでサメも卵胎生~みたいな話をやっていて、
マジかよ卵じゃないのか!とググってみたら先のサイトにたどり着きました。
サメは全部あるんですね!
胎生って、哺乳類の専売特許じゃ無かったのかー。
さらに卵の特徴とか、とても面白いことが書いてありました。

サメのお母さん「アンタは私がお腹を痛めて産んだ子だよ!」
が、あり得るんですね(笑)
他にも調べてみると、メダカ類もあるんだとか。。

世の中広い。生き物は深い。
またこんな感じの見聞きした事を書いていきますね。

ドジョウのうんこは浮かぶんです


シモな話でゴメンなさい。
ドジョウって「腸呼吸」ができるんですよね。
吸った空気をエラではなく胃腸に送り込んで、そこから酸素を吸収するんです。
なので、フンも含気をして浮くことがあるんでしょう。
よく、うちのごんぶとドジョウのフンが浮かんでます。

ラビリンス器官を持つベタなどや、このドジョウたち、さらには肺魚まで、
空気呼吸する魚ってけっこう多いんですね。


しかし、、、なんだかピンクのヘビみたいですね((((;゚Д゚)))))))

カワムツのライジング

残念ながらムービーは撮れませんでしたm(_ _)m
iPhoneのバースト(連写)モードでトライしました。


上がるところ。


下りるところ。

速すぎてカメラが追いついてません(^_^;)
これが成魚になると、もっと激しいんでしょうね。
早く大きな水槽で、自由に泳ぎ回らせてやりたいです。

ミクロソリウム植え替えその後。。


先日はミクロソリウム・ウェンディロフの植え替えだけで時間を使い果たしたので、その他マツモやカボンバはただ戻しただけです_ノ乙(、ン、)
それでも少しはすっきりしたかな。。?
そしてグッピー多過ぎる。。
プロフィール

Q

Author:Q
人は仕事のために生きるのではなく、生きるために仕事をするのである。目の前の仕事からあなたもえすけいぷ。No more 社畜。熱帯魚。日淡。水草。観葉植物。自転車。その他もろもろ。。
リンクフリーです。むしろこちらからお願いします。楽しくやりましょう。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。