スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日向ぼっこ


お日様の光を受けるミクロソリウム。
陽当たりが良い分、葉の色が明るいのかなぁ。
今日も仕事。2日で31時間拘束。
こっちも日向ぼっこしたいなぁ。。

押して頂けると続けていく励みになります。↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

にほんブログ村参加

こんばんは。
あと、現職場在職3週間ちょいです。
早くここからescapeしたいです。

今夜も泊まりです。
春待ち夜長にいろいろ考えています。
家の立ち上げ中の日淡水槽の亜硝酸が気になります。
うぅむ。

にほんブログ村に参加してきました。
ほんとは、水草カテゴリーとか、ネイチャーアクアリウムカテゴリーに参加してみたいんですが、
今の雑多な状況を表すには熱帯魚カテゴリーがちょうどいいかなと思います。
セパレート水槽使ってるし。。。(笑)
ということで、ランキング参加しました。

押して頂けると続けていく励みになります。↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

まきまきウィローモス、1週間後


溶岩石withウィローモス、1週間です。
糸の隙間からモスが少し伸びました。
活着したら、でっかいマリモみたいになるのかなぁ。
楽しみです。

でかい金魚


先日、ご紹介した出目金三兄弟。
兄弟ではないでしょうが、まぁ同い年。
同期の桜です。


セパレータで分けた水槽。元は60cmレギュラーです。
半分こで、金魚エリアは30cm。
赤出目金、10cmないの大きさでしょうか。


それに比べ三色出目金、でかいです。
以前紹介しましたが、やはり1.5倍あります。
これって金魚の品評的にどうなんでしょうね。
誰か教えてください~

もさもさ水槽


マツモ神が荒ぶってます。
もさもさ。


もさもさもさもさ。


あくまでもさもさ。

シェルターとして、トリミング控えてますが、さすがに度を越してきました。
刈りどきでしょうか(´・ω・`)
まだ稚エビを見てないんですが。。。

エサが無ければ草を食べればいいじゃない

仕事の泊まり明けです。だるぅ_| ̄|○
基本的に僕は1日1回の給餌をしています。
帰宅時間にかなりばらつきがあるので朝1回。
そして今日みたいに、日曜の朝に出て月曜の夜に帰ってくると、
空腹全開の金魚に会えるわけです。


うんこ長っ!
やっぱり植物質の排泄物は形を保ちやすいんでしょうかね。
長い気がします(^_^;)
空腹に耐えかねて、おやつの水草を食べまくった出目金でした。
しかし体長の1.5倍ぐらいありますよ。
僕で言ったら270センチのうんこですよ。
どひゃ~(笑)

澄んだ水と土だけで育つのか?


昨晩から10時間ほど、水はほぼ透明になりました。
あのままでは日光が届くのかと心配になりましたが、なんとかなりそうです。

さて、元々水槽の水草は生体から窒素分などの種々の栄養をもらっています。
これが鉢植えにすると供給されない?
しかし、観葉植物の土には既に含まれている?
どこかに比較データはあるんでしょうか。。
さらに追究してしまいそうです(笑)


とりあえず、うちの窓のスリガラス越しの日光はちゃんと届きそうです。
今日は仕事でお泊まり。
また明日の夜に会おう~

ミクロソリウムを鉢に植えてみた


先日の、ミクロソリウム・ウェンディロフの子株ですが、思いつくままに植えてみました。


近くのホームセンターで見つけた土。
既に使った後撮影したので見れませんが、「水が濁りにくい」とのこと。
これで水草植えられるんちゃうん!?
インターネットやその他諸情報は何も調べてません(笑)
失敗しても誰も傷つかないし、まずトライ(^_^;)


トライ2分後。
ずいぶん濁ってます(^_^;)
やっぱり、いわゆるソイルとは違うのかなぁ。。


トライ15分後。
ある程度澄んできました!


上から見るとこんな感じです。
濁りは落ち着いてきましたが、一部浮いている土もありますね。
葉が大きくなれば成功とします(笑)
とりあえず窓辺にこれを置いてみて。。
以後また報告します!

水槽の中の輪廻


混沌としたセパレート水槽のグッピーエリア。


ミナミヌマエビは抱卵しているものの、
まだ産まれてはいない。


その傍らで屍を晒すエビと貝。

誕生と死。
まだ思うような方向に連れていってやれないです(>_<)

海老の胎で蠢く卵


抱卵した海老が水槽の隅で凝っとしている。
緑色の卵塊もまた明るい灯の下で凝っとしている。


灯を消し、手元の灯で海老を照らしてみる。
色を失い様変わり。卵は皓さを得る。
手元の灯で照らし続けると、皓い塊が蠢くのが判る。
自らを賭して、其れに挑んでいるのだろう。
無事を祈る。
プロフィール

Q

Author:Q
人は仕事のために生きるのではなく、生きるために仕事をするのである。目の前の仕事からあなたもえすけいぷ。No more 社畜。熱帯魚。日淡。水草。観葉植物。自転車。その他もろもろ。。
リンクフリーです。むしろこちらからお願いします。楽しくやりましょう。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。